+81-3-4578-3500
平日 午前8:30 − 午後6:00

キャリアアドバイス

転職を考えるときは多くの人が、気持ちにブレが生じたり、取るべきステップについて考えがまとまらなかったりすることがあります。こちらにエンワールドのコンサルタントがよく求職者のみなさまにお伝えすることをまとめました。

 

転職活動=次の仕事を見つけることになっていませんか

もしあなたが、数々の案件に応募したり、転職サービスに登録したものの、活動が思いのほか長引いていると感じているのであれば、キャリア形成に対する考え方をリセットしてみてはどうでしょうか。机に向かってじっと考えるものではなく、日常生活の中できる振り返りを書いてみました。続きを読む

resume

レジュメの質が、あなたのアピール度を左右します

いつも夢見ていた仕事に手が届きそうですか。その夢をつかむためにできることはすべてやりましょう。そして現代の社会で就職活動をするにはレジュメが必要です。内容は明確で読みやすく、事実以外は書いてはいけません。独自の書式を用意している企業もありますが、たいていの場合は自分で内容を考えなくてはなりません。続きを読む

resumefaq

レジュメの書き方

レジュメは採用企業への最初のコンタクトポイントであり、数秒のうちに第一印象がきまってしまうものです。プロフェッショナルな書き方を意識して、最善のレジュメを用意しましょう。続きを読む

interview2

面接Q and A

面接では、やりとりが続くような前向きな回答をしましょう。質問される内容は、学歴や職歴、強み・弱点、家庭環境などといった定番のものが一定の割合を占 めます。これらの質問は、場の雰囲気に慣れさせるための面接官のテクニックであり、主眼は仕事に適任かどうかを判断することにあります。続きを読む

interview

面接の秘訣

自分自身を最大限表現できるように、よくある質問に対して必ず回答を準備しておきましょう。詳しくはこちら

change

仕事場の変化への対処

プライベートであろうと職場であろうと変化は避けられないものであり、ひとつところにとどまり続けるものはありません。事実、ここ数十年で急速にもたらさ れたテクノロジーの進化により、職場の環境は大きく変わりました。連絡の手段は手紙からEメールへ、販売の手法は直接販売からオンラインへ、そして商品は物理的なものからデジタルの形へと変化したものもあります。続きを読む

stress

ストレスに対処するためのABCD

仕事のストレス要因は様々です。ストレスはある程度は生産性を上げてくれますが、強すぎると消耗の原因となります。大きなストレスを受けると能力レベルが下がり、能率が落ちてしまいます。通常の能力を発揮できないような事態に追い込まれる前に、対処方法を学びましょう。詳しくはこちら

unproductive

業務の生産性を下げる要因

時間は限りある資源です。1日は24時間しかなく、その中でも実際に仕事に使える時間は多くはありません。つまり、使える時間帯を効率的に使うことが重要となります。しかし職場には時間を要し、生産性を下げる要素が常に存在しています。このセクションではそのような代表例について検討し、貴重な時間を奪われないための解決策を考えます。続きを読む

jobhopp

仕事場を変える理由

十年前であれば、5年以内に3回以上仕事を変えているような人物はあまり信頼されなかったものです。しかし現在ではそのようなことはありません。一昔前に比べ、同じ職場にとどまる期間はぐんと減っています。職場を変える人々に共通する理由とは何でしょうか。続きを読む