+81-3-4578-3500
平日 午前8:30 − 午後6:00

リクルーターと連携する理由

専門スタッフのいる優秀な人事部があるのに、なぜ人材紹介会社を利用しなければならないのか。我々はこの点について、さまざまな意見を耳にしてきました。企業も、さまざまな経験をしていることでしょう。そこで以下に、組織の構造や規模によらず、人材紹介会社のスタッフ(リクルーター)と連携し、彼らをビジネスパートナーとして認識すべき4つの理由を挙げましょう。

  1. 市場の見方が違う
    リクルーターは市場を異なる観点から見ています。企業が経験している変化を俯瞰して見ているので、市場の状況をより明確にとらえています。
  2. 時間と費用を節約できる
    優秀なリクルーター(企業がビジネスパートナーと認識)は、企業の時間と費用を節約します。彼らは企業に代わって求職者をふるいにかけ、最も優秀な求職者から選別できるように選抜リストを作成して、企業の時間を節約します。求人広告を出したり、セミナーなどのイベントを開催して欠員が出たことを知らせたりする必要もないため、費用を節約できます。最終的には、不適切な人材を採用するリスクを軽減できます。
  3. 業界のスペシャリストである
    優秀なリクルーターは、業界、企業のニーズ、市場の動向を理解しています。また、競合相手の動向を把握しています(あるいは把握に努めています)。
  4. より多くの、かつ優秀な人材と接触できる
    リクルーターと連携しない場合、企業が接触できるのは応募者(広告を見て応募を決めた人々)に限られるため、直接応募しなかった求職者や、求職活動中ではないが能力の高い人材と接する、絶好のチャンスを見逃すことになります。