+81-3-4578-3500
平日 午前8:30 − 午後6:00
在田 新,
オフィス東京 オフィス (本社)
チームライフサイエンス部門
出身日本
言語日本語、英語
学歴メリビル大学 社会学部 国際経営学科 学士

在田 新

マネジャー

ライフサイエンス部門

2009年の発足以来、ライフサイエンス部門は、エンワールドだけでなく、東京のライフサイエンス業界においても、最も注目を集め、急激に成長した部門の一つです。製薬、医療機器、バイオテクノロジーに主に焦点を当てた同部門は、商業、規制、R&Dでのポジションに対して優秀な人材を結びつけます。現在は、10人のコンサルタントと3人のリサーチャーから成るチームに成長し、その専門性、チームワークによって、ジュニアレベルからシニアレベルまで、優れたサービスの提供が可能です。 世界第2位のライフサイエンスのマーケットとして日本は、地域の最も優れた人材を求めるヘルスケア・イノベーターを引き付けています。ライフサイエンス部門は、このような機会において最先端であり続けています。

略歴

製薬、診断薬・診断機器、アニマルヘルス、農業、食品などの業界にて、各種専門職のスタッフレベルの求人から社長案件まで幅広い求人案件を担当しています。 紹介させて頂く職種内容としては、営業、事業開発、マーケティング、広報、研究開発、臨床開発、品質保証、安全性管理、薬事など多岐に渡ります。 求職者の方々のキャリア目標に沿ったプランをご提案させて頂くことをモットーに今すぐの転職が最適では無いと感じた場合、転職活動を見つめ直すこともアドバイスさせて頂きます。転職とは時間も労力も必要とする人生の大切なイベントです。一時の感情や勢いではなく、5年、10年先を見据えた長期的な計画を相談させて頂ければ幸いです。お一人では何かと大変な転職活動を全力でサポートさせて頂きます。 【略歴】 高校卒業と同時に渡米。その後、米国、韓国にて国際経営学について学ぶと同時に、英語・韓国語を習得。 前職では農業資材メーカーにての国内、海外営業として従事。