+81-3-4578-3500
平日 午前8:30 − 午後6:00
ピーター・ドーラン,
オフィス東京 オフィス (本社)
チームサプライチェーン & プロキュアメント部門
出身アメリカ
言語英語、日本語
学歴アールハムカレッジで日本研究、早稲田大学国際教養学部(2004-05)

ピーター・ドーラン

マネージャー

サプライチェーン & プロキュアメント部門

サプライチェーン & プロキュアメント部門は、イギリスに本拠地を置く人材業界の専門メディア会社が主催する「ザ・リクルートメントインターナショナルアジアアワード2014年、2015年2年連続でサプライチェーン・ロジスティクス部門最優秀賞を獲得しました。14人のメンバーから成り、サプライ・チェーン、購買、ロジスティクス、需要/供給・生産計画、カスタマーサービス/オーダー管理、クオリティ/EHS、3PLセールス・オペレーション等のポジションに毎年100人以上の人材紹介をしてきました。国内の人材紹介会社で最も歴史ある同部門はクライアントとの確固たる信頼関係を築くことで業界のリーダーとしての成功を収めております。また、約12,000件のSCMと購買プロフェッショナルのデータベースを所有しており、毎年2,000人の割合で増加しています。 当社のコンサルタントは、日本・アジアの人材市場において、幅広い明確な視点を持っており、これによりクライアントに対して長期的なキャリア形成や採用コンサルティングを提供することができます。皆様のキャリア形成と採用ニーズをサポートすることができることを心より楽しみにしています。

略歴

物流業界の案件を専門としており、グローバルフォワーダーやエクスプレス、インテグレーター企業を担当しています。ポジションとしては、海上輸送スーパーバイザーやゲートウェイリーダー、倉庫ゼネラルマネージャーや事業開発ディレクターまで、幅広い職種に対応します。また、フォーチュン500にランキングされている企業のサプライチェーンのポジションも担当しています。具体的にはロジスティクスマネージャー、カスタマーサービススペシャリスト、資材計画担当マネージャー、クラスター購買担当ディレクターなど、幅広いポジションの案件をご紹介しています。 米国ニューハンプシャー州出身。高校生の頃、沖縄からの交換留学生が我が家にやってくるきっかけがあり、それ以来日本に興味を持ち始めました。(米国の)カレッジで日本語を勉強したのち、早稲田大学で1年間を過ごしました。私にとって、この留学が日本での初めての生活体験となりました。2008年に、日本に拠点を移しました。