+81-3-4578-3500
平日 午前8:30 − 午後6:00
マシュー・バーゼンス,
オフィス東京 オフィス (本社)
チームサプライチェーン & プロキュアメント部門
出身オーストラリア
言語英語、日本語
学歴国際基督教大学

マシュー・バーゼンス

シニア コンサルタント

サプライチェーン & プロキュアメント部門

サプライチェーン & プロキュアメント部門は、イギリスに本拠地を置く人材業界の専門メディア会社が主催する「ザ・リクルートメントインターナショナルアジアアワード2014年、2015年2年連続でサプライチェーン・ロジスティクス部門最優秀賞を獲得しました。14人のメンバーから成り、サプライ・チェーン、購買、ロジスティクス、需要/供給・生産計画、カスタマーサービス/オーダー管理、クオリティ/EHS、3PLセールス・オペレーション等のポジションに毎年100人以上の人材紹介をしてきました。国内の人材紹介会社で最も歴史ある同部門はクライアントとの確固たる信頼関係を築くことで業界のリーダーとしての成功を収めております。また、約12,000件のSCMと購買プロフェッショナルのデータベースを所有しており、毎年2,000人の割合で増加しています。 当社のコンサルタントは、日本・アジアの人材市場において、幅広い明確な視点を持っており、これによりクライアントに対して長期的なキャリア形成や採用コンサルティングを提供することができます。皆様のキャリア形成と採用ニーズをサポートすることができることを心より楽しみにしています。

略歴

サプライチェーンマネジメント、購買、物流、人事、スカウト、エグゼクティブサーチを担当しており、国内外の事業向けの優れた人材の調達を行っています。当社のサプライチェーンマネジメント部門は二か国語に完全対応しており、自動車から医療、産業までサプライチェーン部門を持つあらゆる業界を網羅しています。何年にもおよぶ採用経験から、SCMの強力なネットワークを構築しており、皆様の将来をサポートします。 オーストラリアで生まれ育ち、15歳の時に初めて来日し、交換留学プログラムで2週間滞在しました。これがきっかけとなり、熊本の姉妹高校の1年間の留学プログラムに参加しました。その後オーストラリアに帰国し大学に通う予定でしたが、東京の国際基督教大学に一般の学生として通うことになりました。在学中3年目は北京大学で北京語を学び、日本に戻りアジア研究の学位を取得しました。卒業後、日本ハムグループに入社し、オーストラリアやニュージーランドからのラム肉、マトン肉の購入、輸入に3年間携わりました。サプライチェーンにおける実践経験を活かし、現在は日本およびアジア太平洋地域のサプライチェーン案件に携わるコンサルタントとして、サプライチェーン関連の人材を担当しています。日本語能力試験レベル1を有しておりますので、英語でも日本語でもお気軽にお問い合わせください。