+81-3-4578-3500
平日 午前8:30 − 午後6:00
加山 雅広,
オフィス東京 オフィス (本社)
チーム産業機械部門
出身日本
言語日本語、英語
学歴東洋大学経営学部
資格米国CCE, Inc.認定 GCDF-Japanキャリアカウンセラー

加山 雅広

シニア コンサルタント

産業機械部門

産業機械部門は「産業機械 / プラント機器 / パーツメーカー」また「同分野のコンサルティング/サービス」関連企業の「セールス / マーケティング/エンジニアリング」またはそれらの「マネジメント」にかかわる求人案件を専門的に扱うチームです。 複数の専任コンサルタントを配置し、各候補者様の専門性を活かした求人案件のご紹介を行っております。また各国のエンワールドのオフィスと連携し、日本国内のみならず世界各国の求人案件をご紹介できるようサポートをさせて頂きます。

略歴

シニアコンサルタントとして下記の産業機械分野の「セールス / マーケティング/エンジニアリング」ポジションを担当。2011年エンワールド入社。 -発電設備機器。プラント機器(オイル・ガス・ケミカル)。 -オートメーション機器、制御システム、産業用ロボット、工作機械。 -計装機器、測定器、検査装置、光学機器、、産業用プリンター。 -プラント機器(飲料・食品)、食品加工機。 -真空装置、成膜装置。 -第三者認証機関。 主にご案内しているポジションは、セールススタッフ・エンジニアから新製品投入のためのBDマネージャーやプロダクトマネージャー、組織の活性化や改革を目的としたセールスマネジメント。技術系職種においては、フィールドサービスエンジニアから、仕組みの構築を含めたサービス部門全体のマネジメントポジション、海外開発拠点との調整が伴うアプリケーションエンジニアや、技術部門全体を統括するエンジニアリングマネージャー等。 自身の強みとしては、「転職の目的と理由の整理」、面接時における「転職理由の表現方法の事前準備」のサポート業務だと認識しております。