+81-3-4578-3500
平日 午前8:30 − 午後6:00
木村 厚夫,
オフィス東京 オフィス (本社)
チームライフサイエンス部門
出身日本
言語日本語、英語
学歴関西大学 生物工学微生物工学科 卒業
資格キャリアメンタルトレーナー、2級心理カウンセラー

木村 厚夫

シニア マネージャー

ライフサイエンス部門

2009年の発足以来、ライフサイエンス部門は、エンワールドだけでなく、東京のライフサイエンス業界においても、最も注目を集め、急激に成長した部門の一つです。製薬、医療機器、バイオテクノロジーに主に焦点を当てた同部門は、商業、規制、R&Dでのポジションに対して優秀な人材を結びつけます。現在は、10人のコンサルタントと3人のリサーチャーから成るチームに成長し、その専門性、チームワークによって、ジュニアレベルからシニアレベルまで、優れたサービスの提供が可能です。 世界第2位のライフサイエンスのマーケットとして日本は、地域の最も優れた人材を求めるヘルスケア・イノベーターを引き付けています。ライフサイエンス部門は、このような機会において最先端であり続けています。

略歴

現在 ライフサイエンス部門 チームマネージャー。チームマネージャーとして、製薬、医療機器、医療サービス企業の各種専門職(営業、マーケティング、薬事、臨床開発、トレーニング、安全管理、市販後調査、フィールドエンジニアリング等)の案件をご紹介しています。 個人としては、医療機器、診断機器企業でのマネージャー、ディレクターレベルでのご紹介に多くの実績があります。 コンサルタント歴8年。大学卒業後、大手人材紹介会社に入社。同社において初年度より関西でトップセールス、以降二年連続全国最優秀セールス賞を受賞。 2008年にエンワールドに入社。理系のバックグラウンドを活かして、ライフサイエンス分野の人材紹介事業に従事する。数々の実績が評価され、2011年にライフサイエンス部門のマネージャーに昇格。 医療機器のマネージャー、ディレクター案件を中心に自らもコンサルタント業務をこなすほか、ライフサイエンス分野を中核事業の一つに育てる。2011/2013年度最優秀セールス賞を受賞。