+81-3-4578-3500
平日 午前8:30 − 午後6:00
アシュリー・シェイク,
オフィス東京 オフィス (本社)
チームライフサイエンス部門
出身アメリカ
言語英語、日本語
学歴マリー州立大学 文学士号、天理大学にて2年の交換留学プログラムを経験

アシュリー・シェイク

シニアコンサルタント

ライフサイエンス部門

2009年の発足以来、ライフサイエンス部門は、エンワールドだけでなく、東京のライフサイエンス業界においても、最も注目を集め、急激に成長した部門の一つです。製薬、医療機器、バイオテクノロジーに主に焦点を当てた同部門は、商業、規制、R&Dでのポジションに対して優秀な人材を結びつけます。現在は、10人のコンサルタントと3人のリサーチャーから成るチームに成長し、その専門性、チームワークによって、ジュニアレベルからシニアレベルまで、優れたサービスの提供が可能です。 世界第2位のライフサイエンスのマーケットとして日本は、地域の最も優れた人材を求めるヘルスケア・イノベーターを引き付けています。ライフサイエンス部門は、このような機会において最先端であり続けています。

略歴

ライフサイエンス部門のシニアコンサルタントとして、製薬、医療機器、理化学機器業界の人材案件を取り扱っております。又は食品業界等の薬事の案件も良く担当しております。 得意分野はRA/QAの案件です。 アメリカで生まれ育ち、アメリカの大学留学中に交換留学生として2年間関西の大学にて勉強しました。大学卒業後、再度来日し、東証一部上場企業の人事部にて1年間インターンシップを経験しました。その際、人材採用の面白さを知り、2010年にエンワールドのキャンディデートコーディネーターとして入社。その後昇進し、現在はシニアコンサルタントとしてライサイエンス部門にて人材支援に従事しています。日本語は標準語のみならず、関西弁も心得ておりますので、お気軽にご相談ください。